21世紀の「本」、電子書籍(ebook)ガイド:5つのメリット

私は紙の本が好きです。デザインや仕掛け絵本など、愛すべき特徴があるのも紙の本です。
でも、最近は電子書籍(ebook)の良さも感じていますので、よく利用しています。

なぜ電子書籍(ebook)? 長所がいっぱい!

たくさんの人が電子書籍を利用している、その理由




さやかが考える5つのメリット
電子書籍(ebook)はすぐに手に入るのが大きな魅力!

1 購入が簡単、すぐ手に入る 

オンライン、クレジットカードで家にいながらにして購入でき、デジタル商品なので即ダウンロードして自分のものにすることができます。



2 読み方いろいろ 

PC上なら...クリックひとつで目次から飛べる、オンラインのサイトも見られる、文字や表示サイズも変えられる、と紙の本にはない読み方ができます。もちろん、印刷して楽しんでもOKです。



3 印刷方法もいろいろ 

全体のうちの一部のページだけ印刷したり、縮小して複数ページを一緒に印刷したりして紙を節約できます。また、何度でも印刷ができます。



4 持ち歩きに便利、書き込みも可  

PCに入れておいて、または必要な分だけプリントアウトして持ち歩くことができます。電車などでの移動中もスマートに読めますね!メモやひらめきなどを直接書き込むことも簡単です。 (英語の書類を手にして読んでいる姿は「おっ、やるな」と周りに思わせるアピール効果(?)もあります)



5 コンパクトに永久保存 

たくさん所有していても、本のように置き場所に困ることがありません。データ保存なので紙の劣化と言う問題もありません。



おまけ: たいていは著者への連絡・問い合わせもできる 

電子書籍や著者のサイトの中に、メールアドレスなどの連絡先が書いてあり、質問を受け付けていることが多いです。普段は知り合えないような、自分が知りたいテーマの専門家が、直接質問に答えてくれたりするメリットは大きいですよね!



さらに・・・

英語でインプットするメリット

好きな分野の情報を英語で取り入れていると、会話などのアウトプットが必要なときに、その分野の単語がすらすら出てくるようになりますよ!これは快感です!!



電子書籍(ebook)はこう探す!あなたに合った一冊を見つけるためのガイド



★★期間限定! 洋書BOX 【無料】ダウンロードライブラリのご案内★★